1. ホーム
  2. 姿勢について
  3. ≫姿勢が悪いと太りやすいと言われる理由

姿勢が悪いと太りやすいと言われる理由

姿勢が悪い人は太りやすい体質になるためダイエットの大敵だと言われています。
その理由として考えられるのは代謝機能が極端に低下するためです。

姿勢が悪くなると骨格が歪み筋肉が凝り固まってしまい、
極端に血行が悪くなります。
リンパの流れも滞りがちになるため体の巡りが悪化します。
血液やリンパがスムーズに流れないと冷えを生じさせるため
更に代謝機能が低下してしまいます。

体に余分な老廃物を溜め込みやすい体質になって
便秘やむくみを生じさせて脂肪を蓄積しやすくなります。
脂肪が蓄積し出すとなかなか簡単には取れない頑固なセルライトになる可能性が高く、
余計に太りやすくなるためダイエットの大敵と考えられます。
ダイエットに挑戦して痩せやすい方と頑張りが報われない方は姿勢に違いがあり、
代謝機能の良さが格段に違う可能性が高いです。

代謝機能のアップさせて効率良く痩せられる体質を維持するためにも
正しい姿勢をキープするようにしたいものです。

もう一つ着目したいのが自律神経に与える影響です。
自律神経は交感神経と副交感神経のバランスが整っていれば
心身ともに健康に過ごせますが、均衡が崩れると心身に大きな影響を及ぼします。
姿勢が悪い方は自律神経のバランスを崩しやすいと言われており、
ストレスのせいで過剰に食べ過ぎてしまう方が多いです。

イライラした気持ちを抑えるために食べる事を繰り返し、
気が付いた時には信じられないくらいに太ってしまうケースも珍しくありません。

人気の背筋矯正ベルト

  1. 金剛筋シャツ

    カラーは黒と白。インナー代わりとしても気軽に着れて姿勢矯正したい男性から人気

  2. マジコ姿勢サポーター

    様々な体型に適応可能。ゆったりめなのでメタボの人に人気

  3. 中山式 脊椎医学 キョウセイベルト

    ガッチリした矯正を望む男性に

( ランキング最終更新日  2017/07/26)
マッスルプレス