1. ホーム
  2. 姿勢について
  3. ≫器具を使わず背筋を鍛える方法やストレッチ

器具を使わず背筋を鍛える方法やストレッチ

正しい姿勢を保つために背筋を鍛えるダンベル等の器具を
使用している方も多いですが、器具なしでも十分鍛える方法はあります。
ご自宅でも簡単に実践できるため是非挑戦して下さい。

背筋を鍛える場合は背中の筋肉がしっかり動いているのを
意識しながら実践するのがポイントです。

背筋のストレッチ方法も色々あるため
自分の取り組みやすい方法を実践しましょう。
まずはうつ伏せになった状態からゆっくり2秒カウントしながら
両方の手足を同時に上に引き上げます。

次に4秒カウントしながらゆっくり下げます。
これを10回繰り返して、最後に上に引き上げた状態で
15秒停止してから下ろしましょう。
見た目は簡単そうですが、実はかなり背筋を使う筋トレ方法です。

あまり頑張って手足を上に上げると腰を痛めてしまうため、
無理をする必要はありません。
肝心なのは背中の筋肉に効いているのを意識して下さい。

ご家庭にあるペットボトルに水を入れて
ダンベルのかわりとして使う筋トレもおすすめです。
四つん這いの状態でペットボトルを片手に持ち、
腕を天井に向かって垂直にあげます。

できるだけ肩甲骨を真ん中に寄せていくイメージで行って下さい。
左右20回を目安にして、毎日徐々に回数を増加していきます。

背筋を鍛える方法は色々ありますが、
大切なのは毎日継続させる事です。
正しい姿勢を保つためにも背筋トレーニングは必要ですが、
腹筋も合わせて鍛えて下さい。
背筋と腹筋のトレーニングを実践していると
自然に姿勢の悪さが改善されてきます。

人気の背筋矯正ベルト

  1. 金剛筋シャツ

    カラーは黒と白。インナー代わりとしても気軽に着れて姿勢矯正したい男性から人気

  2. マジコ姿勢サポーター

    様々な体型に適応可能。ゆったりめなのでメタボの人に人気

  3. 中山式 脊椎医学 キョウセイベルト

    ガッチリした矯正を望む男性に

( ランキング最終更新日  2017/05/27)
マッスルプレス